最先端の機器が、診療を確実にサポートします。
●全身用CTスキャン装置

・頭部、胸部、腹部などの断面像が得られます。
●カラードップラー超音波診断装置
・心臓,血管,腹部臓器の診断に威力を発揮します。
デジタルX線撮影装置(computed radiography)
・X線の被爆量が少ない撮影です。
・フィルムを使わないので経済的で環境に影響を与えません。

そのほかにも、・ホルター心電図・負荷心電図・自動血球数測定器・スパイロメータなど、充実した機材が揃っています。
戻る